Difference between revisions of "Category:LSL Avatar/Name/ja"

From Second Life Wiki
< Category:LSL Avatar‎ | NameRedirect page
Jump to: navigation, search
(Created page with "{{Multi-lang}}{{LSL Header/ja}}{{LSLC/ja|}}{{LSLC/ja|Avatar}}{{LSLG/ja|Category:Display Names}} ===名前=== LSL では、アバターは 3 種類の名前をもっているも…")
 
(Redirected page to Category:LSL アバター/名前)
Line 1: Line 1:
{{Multi-lang}}{{LSL Header/ja}}{{LSLC/ja|}}{{LSLC/ja|Avatar}}{{LSLG/ja|Category:Display Names}}
+
#Redirect [[Category:LSL アバター/名前]]
===名前===
+
LSL では、アバターは 3 種類の名前をもっているものとして扱われます。
+
 
+
{| {{Prettytable}}
+
! Names:
+
! {{Hl2}} | 説明
+
! {{Hl2}} | 一意
+
! {{Hl2}} | 取得 (SIM内)
+
! {{Hl2}} | 要求 ({{LSLG/ja|dataserver}})
+
! {{Hl2}} | {{LSLG/ja|llSensor}}({{LSLG/ja|llSensorRepeat|Repeat}}) フラグ
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Detected|detected}} イベント
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Display Name|Display Name(表示名)}}
+
| スクリーンに表示される名前です。
+
| ×
+
| {{LSLG/ja|llGetDisplayName}}
+
| {{LSLG/ja|llRequestDisplayName}}
+
| {{LSLG/ja|Display_Names/LSL/ja#What_about_an_AGENT_BY_DISPLAY_NAME_flag_for_llSensor.3F|なし}}
+
| {{HoverText|なし|llDetectedKey と llGetDisplayName を併用して取得してください。}}
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Username|Username(ユーザ名)}}
+
| ユーザがログインするときの名前です。
+
| ○
+
| {{LSLG/ja|llGetUsername}}
+
| {{LSLG/ja|llRequestUsername}}
+
| {{LSLG/ja|AGENT_BY_USERNAME}}
+
| {{HoverText|なし|llDetectedKey と llGetUsername を併用して取得してください。}}
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Legacy Name|Legacy Name(レガシー名)}}
+
| 旧形式の{{LSLG/ja|Display Name|表示名}}です。
+
| ○
+
| {{LSLG/ja|llKey2Name}}
+
| {{LSLG/ja|llRequestAgentData}}
+
| {{LSLG/ja|AGENT_BY_LEGACY_NAME}}
+
| {{LSLG/ja|llDetectedName}}
+
|}
+
{| {{prettytable|style=float:right;margin-top:0;}}
+
|+ <h4>アカウントの種類による名前形式</h4>
+
|
+
! {{Hl2}} | 新
+
! {{Hl2}} | 旧
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Username|ユーザ名}}
+
| "username"
+
| "firstname.lastname"
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Legacy Name|レガシー名}}
+
| "UserName Resident"
+
| "FirstName LastName"
+
|-
+
! {{Hl2}} | {{LSLGC/ja|Display Name|表示名}}初期値
+
| "UserName"
+
| "FirstName LastName"
+
|}
+
 
+
=== 新・旧アカウントの違い ===
+
* 新規アカウントはユーザ名を指定して作成します。1つの名前で構成されます(スペースはありません)。
+
* 従来のアカウントは2つの名前を指定して作成されていました。ファーストネームとラストネームです。これらの名前の組がユーザ名となっています。
+
 
+
(2つの名前があることを前提とした)既存のスクリプトとの互換性を保つために、新アカウントには "Resident" というラストネームが与えられています。
+
 
+
表示名 (Display Name) の初期値はアカウントの種類によって異なります。従来のアカウントでは、従来の名前です。新規アカウントでは、ユーザ名です(しかし、登録時に指定した大文字小文字は維持されています)。
+
 
+
<lsl>string LegacyToUsername(string legacy)
+
{
+
    list name = llParseString2List(llToLower(legacy), [" "]);
+
    if(llList2String(name, 1) == "resident")//従来のアカウントではない場合、
+
        return llList2String(name, 0);//ファーストネームがユーザ名です。
+
    return llDumpList2String(name, ".");
+
}</lsl>
+
 
+
=== レガシー名だけで使用できる関数 ===
+
 
+
これらの関数はレガシー名だけを引数にとることができ、代替関数はありません。
+
 
+
* {{LSLG/ja|llCollisionFilter}}
+
* {{LSLG/ja|llListen}} - {{LSLG/ja|listen}} {{LSLGC/ja|Events|イベント}}もレガシー名だけを引数にとります。
+
 
+
===よくある質問===
+
これに関するよくある質問は、以下にあります。
+
* LSL FAQ: {{LSLG/ja|Display_Names/LSL}}
+
* 一般的な FAQ: {{LSLG/ja|Display_Names}}
+

Revision as of 23:34, 4 February 2011

Subcategories

This category has the following 3 subcategories, out of 3 total.

Pages in category "LSL Avatar/Name/ja"

The following 8 pages are in this category, out of 8 total.