LlGetObjectPrimCount/ja

From Second Life Wiki
< LlGetObjectPrimCount
Revision as of 04:01, 25 February 2016 by SakuraNoel Fayray (Talk | contribs)

(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

要約

関数: integer llGetObjectPrimCount( key prim );

prim を含むオブジェクトを構成するプリムの合計数を integer で返します。

• key prim 同じ 地域 にある プリムUUID

オブジェクトに座っているアバターはカウントされません[1]prim(1) 見つからない場合、 (2) アタッチメントの一部である場合[2](3) プリムでない場合、ゼロが返ります。

警告

  • これは (0 以外の値が返ってくるか調べることで) 座っているアバターを検出するのに使用できません。代わりに、 llGetAgentInfo を使用してください。
  • アタッチメントのプリムの数は返ってきません[2]。可能であれば llGetNumberOfPrims を代わりに使ってください。
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

サンプル

default{
  touch_start( integer vIntTouched ){
    integer prims = llGetObjectPrimCount( llGetKey() );
    if(! prims ){ //アタッチメントでは上記の関数で0が返る
      prims = llGetNumberOfPrims();//アバターはアタッチメントに座れないのでこれでOK
    }
    llSay( PUBLIC_CHANNEL, "This object has "
                           + (string)prims
                           + " prims and "
                           + (string)(llGetNumberOfPrims() - prims)
                           + " avatars.");
  }
}

関連項目

関数

•  llGetNumberOfPrims 現在のオブジェクトのプリムの数を返します

特記事項

Search JIRA for related Issues

脚注

  1. ^ llGetNumberOfPrims は対照的に、オブジェクトに座っているアバターをカウントします。
  2. ^ アタッチメントの例外がバグなのか仕様なのかは不明です。

Signature

function integer llGetObjectPrimCount( key prim );
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。