LlGetPrimMediaParams/ja

From Second Life Wiki
< LlGetPrimMediaParams
Revision as of 07:11, 11 April 2010 by Mako Nozaki (Talk | contribs)

(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

要約

関数: list llGetPrimMediaParams( integer face, list params );

オブジェクトの特定の面の、名前のリストで指定されたメディアパラメタを取得します。
リクエストされた順に並んだ値の集合を list で返します。

• integer face 番号
• list params 名前のリスト (順不同)

面にメディアが存在していない場合は、空が返ります。

パラメタ 復帰値 説明
PRIM_MEDIA_ALT_IMAGE_ENABLE ] 0 [ integer boolean ] 指定された面のデフォルトの画像状態 (メディアがアクティブになる前の画像) を取得します。デフォルトの画像は、メディアタイプによって Second Life のサーバで規定されています。

注意: このフラグは現在実装されていません。

PRIM_MEDIA_CONTROLS ] 1 [ integer control ] コントロールのスタイルを取得します。 PRIM_MEDIA_CONTROLS_STANDARD または PRIM_MEDIA_CONTROLS_MINI を選べます。
コントロール フラグ 説明
PRIM_MEDIA_CONTROLS_STANDARD 0 標準的な Web ナビゲーションコントロールです。
PRIM_MEDIA_CONTROLS_MINI 1 小さい Web ナビゲーションコントロールです。アドレスバーがありません。
PRIM_MEDIA_CURRENT_URL ] 2 [ string current_url ] 選択した面の現在の URL を取得します。URL を変更すると、ナビゲーションが発生します。
PRIM_MEDIA_HOME_URL ] 3 [ string home_url ] 選択した面のホーム URL を取得します。
PRIM_MEDIA_AUTO_LOOP ] 4 [ integer boolean ] 自動巻き戻し再生をするかしないかを取得します。
PRIM_MEDIA_AUTO_PLAY ] 5 [ integer boolean ] 住民が見れる状態になったら自動再生するかどうかを取得します。
PRIM_MEDIA_AUTO_SCALE ] 6 [ integer boolean ] オートスケールの有効無効を取得します。オートスケールにすると必ずメディアはフルサイズのテクスチャになります。
PRIM_MEDIA_AUTO_ZOOM ] 7 [ integer boolean ] メディアをクリックすると、自動ズームするか自動フォーカスするかを取得します。
PRIM_MEDIA_FIRST_CLICK_INTERACT ] 8 [ integer boolean ] ワンクリック再生の有効無効を取得します。
PRIM_MEDIA_WIDTH_PIXELS ] 9 [ integer width ] メディアの幅をピクセル単位で取得します。
PRIM_MEDIA_HEIGHT_PIXELS ] 10 [ integer height ] メディアの高さをピクセル単位で取得します。
PRIM_MEDIA_WHITELIST_ENABLE ] 11 [ integer boolean ] ナビゲーションを PRIM_MEDIA_WHITELIST で指定された URL に限定するかを取得します。
PRIM_MEDIA_WHITELIST ] 12 [ string CSV ] ホワイトリストを エスケープした カンマ区切りの URL で取得します。 この文字列は 64 個の URL または 1024 文字の短いほうに制限されます。
PRIM_MEDIA_PERMS_INTERACT ] 13 [ integer perms ] オブジェクトを再生できる人の権限フィルタを取得します。
PRIM_MEDIA_PERMS_CONTROL ] 14 [ integer perms ] オブジェクトを操作できる人の権限フィルタを取得します。

警告

  • この関数は 1.0 秒間、スクリプトを停止します。
  • face が存在しない面を指している場合、関数はエラーを出さずに復帰します。
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

サンプル

関連項目

特記事項

経緯

All Issues

~ Search JIRA for related Issues
   SVN Changeset 2816 in Trunk is immature

Signature

function list llGetPrimMediaParams( integer face, list params );
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。