Difference between revisions of "Moving start/ja"

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search
m
 
Line 1: Line 1:
{{multi-lang}}
 
 
{{LSL_Event/ja|event_id=25|event_delay|event=moving_start
 
{{LSL_Event/ja|event_id=25|event_delay|event=moving_start
|event_desc=タスクが動き始めるときに作動します。
+
|event_desc=タスクが移動をはじめたときに発生します。
 
|constants
 
|constants
 
|spec
 
|spec
|caveats=*[[moving_start/ja|moving_start]]と[[moving_end/ja|moving_end]]イベントはスクリプトのアタッチメント時に特殊な処理を必要とします。
+
|caveats=*{{LSLG/ja|moving_start}} イベントと {{LSLG/ja|moving_end}} イベントはアタッチメントの中に入るスクリプトの場合、特別な処理が必要となります。
**スクリプトを追加あるいは編集した後にあなたがすべきこと
+
**スクリプトを追加編集した後:
***アタッチメントを外し、再びアタッチメントを装着する
+
***アタッチメントを外して再装着しなければなりません。
  
*このイベントはオブジェクトがrezされたときにも作動します。(ただし、恐らく、その前に同じ場所で正確にrezが発生します。)  
+
*このイベントはオブジェクトが rez されたときにも発生します。 (ただし、前回とまったく同じ場所に rez してしまった場合は発生しません。)
 +
|examples
 
|helpers
 
|helpers
 
|also_header
 
|also_header
|also_events={{LSL DefineRow||[[moving_end/ja|moving_end]]|}}
+
|also_events={{LSL DefineRow||{{LSLG/ja|moving_end}}|}}
 
|also_functions
 
|also_functions
 
|also_articles
 
|also_articles

Latest revision as of 07:01, 19 May 2010

説明

イベント: moving_start( ){ ; }

タスクが移動をはじめたときに発生します。


警告

  • moving_start イベントと moving_end イベントはアタッチメントの中に入るスクリプトの場合、特別な処理が必要となります。
    • スクリプトを追加編集した後:
      • アタッチメントを外して再装着しなければなりません。
  • このイベントはオブジェクトが rez されたときにも発生します。 (ただし、前回とまったく同じ場所に rez してしまった場合は発生しません。)

サンプル

参考情報

イベント

•  moving_end
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。