Permissions FAQ/ja

From Second Life Wiki
< Permissions FAQ
Revision as of 12:47, 11 June 2009 by RoyalTurkey Markstein (Talk | contribs)

(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

グループで共有する

この設定はrezされたオブジェクトにて常に用いられます。このボックスがチェックされる時、グループのメンバーだれもがオーナーのようにオブジェクトを扱うことができます。制限としては、他のオブジェクトにリンクすることが不可能です。

誰でも動かすことを許可する

この設定はrezされたオブジェクトにて常に用いられます。このボックスがチェックされる時、だれもがオブジェクトを動かすことが可能になります。

誰でもコピーすることを許可する

この設定はrezされたオブジェクトにて常に用いられます。このオブジェクトがチェックされる時、だれもがコピーを取得することが可能になります。オブジェクト上での右クリックはTake Copyのパイメニューオプションを表示するでしょう。

検索結果に表示する

名前と(ある場合は)価格の構成を全検索のラベルに用いて表示するでしょう。

販売

この設定はrezされたオブジェクトにて常に用いられます。オブジェクトの販売を許可するにはこのボックスをチェックします。あなたは価格および、現物販売、コピー販売、あるいはコンテンツとしてなど、どのように販売したいのかも設定可能です。コピーは最も用いられるオプションです。コンテンツは展示している箱からアイテムを売るために習慣的に用いられます。

編集

この設定はどのように次のオーナがアイテムを使えるのかを決定します。アイテムの名前、テクスチャ、色、コンテンツ、そしてサイズを変更許可するにはこのボックスをチェックします。あなたが次のオーナによってアイテムを編集されたくない場合は、ボックスにチェックを入れずに手放します。

コピー

この設定はどのように次のオーナがアイテムを使えるのかを決定します。あなたが次のオーナに無制限のコピーを許可する場合はこのボックスをチェックします。あなたがアイテムをコピーされたくない場合は、ボックスにチェックをいれずに手放します。

再販売/再配布

この設定はどのように次のオーナがアイテムを使えるのかを決定します。あなたが次のオーナに再販売あるいは譲渡を可能にしたい場合は、このボックスをチェックします。現在譲渡可能で再販禁止の設定をする方法はありません。パーミッション設定時に覚えておきましょう。

オブジェクト例

パーミッションは組み合わせで働きます。これらの例はどのように機能させるかのアイデアをあなたに提供するでしょう。

例 1

服のデザイナーはズボンを一つ売りたい。彼らは次のオーナが望むならズボンを短く変更できるようにしたい。また、買い手が贈り物として渡せるようにもしたい。

パーミッション: 編集可能、コピー禁止、再販売/譲渡可能

例 2

乗りものの作成者はジェットスキーをうりたい。彼らは新しいオーナが色を変更可能で、インベントリへのバックアップに回収することについてを心配するよりもかえって、rezした後に削除も可能にしたい。そのオーナが無制限にコピーを作ってみた後は、確実にジェットスキーを再販売不可能にしなければならない。

パーミッション: 編集可能、コピー可能、再販売/譲渡禁止

例 3

ビルダーはソファをつくる。彼らはオーナにソファーについていずれも変更してほしくない。彼らはつぎのオーナにはソファーの詳細をみることすら可能にしたくない。彼らはコピーもまた作られたくない。

パーミッション: 編集禁止、コピー禁止、再販売/譲渡可能

例 4

あなたはノートカードに好きなランドマークと参考になるヒントをかいた。他の人達に渡して書き加えてもらいたい。

パーミッション: 編集可能、コピー可能、再販売/譲渡可能

オブジェクトのコンテンツ例

パーミッションは内部の他のオブジェクトにもまた設定可能です。内部オブジェクトのパーミッションは外部オブジェクトに取得されます。これらの例はどのようにパーミッションが働くかのアイデアをあなたに与えるでしょう。

例 1

ソファー制作者はスクリプトとアニメーションのある新しいソファーを作る。彼らは次のオーナにソファーを変更されたくない。次のオーナはスクリプトが編集可能である必要があるが、制作者はコピーあるいは譲渡されたくない。アニメーションは自由で、コピーを許可すべき。

  • ソファーのパーミッション: 編集禁止、コピー禁止、再販売/譲渡可能
  • スクリプトのパーミッション: 編集可能、コピー禁止、再販売/譲渡禁止
  • アニメーションのパーミッション: 編集可能、コピー可能、再販売/譲渡可能

オブジェクトの入れ物であるソファーは、内部オブジェクトのパーミッションの全てをあなたのインベントリのパーミッションへ継承して、あなたがrezするまで編集禁止、コピー禁止、そして再販売/譲渡禁止として表示するでしょう。

寄稿


関連項目