Linden Lab公認:プライベート地域(リージョン)の譲渡に関するよくある質問集

From Second Life Wiki

メインページ > ヘルプポータル > 土地/シム > プライベート地域(リージョン)の譲渡に関するよくある質問集 (Redirected from プライベート地域(リージョン)の譲渡に関するよくある質問集)
Jump to: navigation, search
Linden Lab® 公認に関する情報:当ページへのアクセスやリンクはできますが、いかなるコンテンツのコピー、再配布、編集、改変、または翻訳することはできません。

当コンテンツは利用規約に基づいており、クリエイティブコモンズやその他のライセンスには基づいておりません

Contents


私の持っているプライベート地域(リージョン)を他人に譲ることは出来ますか?

はい。Linden Labは、住人同士でプライベート地域(リージョン)を譲渡することを認めています。ただし、売り手と買い手の双方が価格に合意する必要があります。以下によくある質問が掲載されていますのでお読みください。

重要 買い手がいかなる理由で支払いに失敗した場合は、譲渡はキャンセルされ、手続きは行われません。譲渡手続きを完了するには、双方の Second Life アカウントが健全である(きちんと会費を納めている)必要があります。

プライベート地域(リージョン)の譲渡はどのようにして行われますか?

買い手と売り手の双方が地域(リージョン)の譲渡に合意し、米ドル或いはリンデンドル建てのいずれかの支払い方法に合意した場合、それぞれがサポートポータルでチケットを作成し提出する必要があります。譲渡されるリージョンの名前と双方が合意した価格を記入します。この価格は米ドル(USD)かリンデンドル(L$)で指定できます。双方が譲渡に際するその他の詳細事項にも合意する必要があります。

チケットの提出方法は以下の通りです:

  1. サポートページからあなたのSecond Lifeアカウント名でログインします
  2. 「新規チケット作成」をクリック
  3. 「チケットの種類」から「土地とリージョンの問題」を選択
  4. 「土地関係の問題」から「リージョン変更」を選択
  5. 「リージョンの変更」から「譲渡」を選択
  6. 「譲渡の種類」から「購入します」又は「販売します」のいずれかを選択
  7. 必要事項を記入(買い手と売り手双方のチケットの記載内容は同じでなくてはなりません。)
  8. すべて入力し終えたら、下にスクロールして 完了 >>をクリックします

双方のチケットの情報がマッチしていれば(つまり、同じ詳細内容と金額)、買い手の Second Life アカウントに米ドルかリンデンドルのどちからかチケットで指定された貨幣で請求されます。請求がうまくいけば、売り手に同じ価格から譲渡手数料を差し引いた金額が支払われます。通常以上でリージョンの譲渡が完了となります。

買い手が PayPal を支払方法としている場合は、PayPal の支払い制限金額を引き上げておく必要があります。(デフォルトでは PayPal の制限はかなり低めに設定されています。)


譲渡手数料はかかりますか?

はい。 100米ドル(またはリンデンドル建てを選択した場合は L$28,000)のリージョン譲渡手数料がかかります。この手数料は売り手のアカウントから引き落とされます。この手数料には以下の内容が含まれています:

  • 不動産所有者の設定の変更手続き
  • 支払い関係の変更手続き
  • リージョンの名前の変更手続き
  • リージョンの移動手続き

つまり、買い手は有効な支払情報が Linden Lab に登録されている必要があります。(または、米ドルかリンデンドルのの十分なアカウント資金)あなたのダッシュボードにある、 アカウント資金を購入 リンク(左手にあるリンデンドルのところにある管理リンク内にあります)で、米ドル資金をアカウントに入れることができます。


譲渡の手続きにはどのくらいかかりますか?

プライベート地域(リージョン)の譲渡には、買い手と売り手の両者がSupport宛にチケットを提出してから、通常5~10営業日が掛かります。その時点におけるリージョン譲渡手続きの混み具合(順番待ち)にもよりますが、場合によっては譲渡手続きに10営業日以上掛かることもあります。

もし地域(リージョン)に対する次の支払日が迫っていて、売り手と買い手の双方がその支払日前に譲渡手続きを完了させたいと思っている場合は、こちらもその希望に添えるように努力します。その場合少なくとも支払日の5営業日前までに、両者からの連絡が必要です。チケットを提出する場合は、譲渡に関するチケットの「Summary(概要)」のところに次の支払日の日付を入れて下さい。(例えば、"NOVEMBER 12 transfer Oleo Isle to Pony Linden"-11月12日にOleo IsleをPony Lindenに譲渡する-と言う具合です。)その後、コンシェルジュサポートにチャット又は電話で連絡を取り、あなたのチケットナンバーと、支払日が特筆されている旨を伝えて下さい。


プライベート地域(リージョン)の一部だけを売却することはできますか?

はい。一部の区画を他の住人に売却することは可能です。しかし、毎月の維持費は引き続きあなたに支払い義務があります。新たな区画のオーナーたちには、あなたが直接プライベート地域(リージョン)の使用料を請求する事になりますが、それはあくまでもあなたとその住人との間でのやり取りとなります。多くのプライベート地域(リージョン)のオーナーたちは約款の中でその料金体系を説明しています。


新オーナーの為に何が変更できますか?

譲渡の際には追加費用無しで、プライベート地域(リージョン)の名前を変更し、元あった場所から新たな位置へと移動させることが出来ます。 買い手側のチケットの内容にこのような希望を書入れておいて下さい。


毎月の使用料の請求はどのようになりますか?

月々の使用料はそのままの状態で引き継ぐことになり、新オーナーもそれまでと同じ日に請求される事になります。 メインランドと異なり、次月に対する前払いの形になります。例えば、毎月12日にプライベート地域(リージョン)の支払いがあるとすれば、譲渡後も同様に毎月12日に請求されることになります。つまり、プライベート地域(リージョン)の譲渡手続きが14日に完了した場合、その月に所有していた前オーナーにその支払い義務があります。(何故なら支払日の時点でプライベート地域を所有していたのは前オーナーだからです。)従って、もし10日に譲渡が完了した場合には、新オーナーがその月の支払いをします。(何故なら支払日にプライベートリージョンを所有していたのは、新オーナーだからです。)ある特定の日までにプライベート地域の譲渡を完了したい場合、双方からの連絡があってから手続き終了までに最低5営業日が必要なのでご注意下さい。

重要 プライベートリージョンの譲渡を指定の日付までに完了させるには、最低でも 平日5日間' までに双方からご依頼を受け付ける必要があります。


もしそれが教育機関又は非営利目的なプライベート地域(リージョン)だった場合はどうなりますか?

教育機関又は非営利目的なリージョン(特別割引価格の対象の物)の場合は、すでに教育機関又は非営利目的な島を所有している人か、又はそれと同レベルの特別割引に適した資格を持つ相手にしか譲渡できません。


もし気が変わったらどうなるのでしょう?

当事者のどちらかが、譲渡が完了する前にチケットを解決済みにすれば譲渡を止める事ができます。



Special thanks to clione clary and Japanese Community Translators for translating this article !

Copyright © Linden Research, Inc. 無断複写・複製・転載を禁じます。
Personal tools
In other languages