At rot target/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

説明

イベント: at_rot_target( integer tnum, rotation targetrot, rotation ourrot ){ ; }

llRotTarget ライブラリ関数の呼び出しで発生します。

• integer tnum llRotTarget の復帰値
• rotation targetrot llRotTarget の rot パラメタ
• rotation ourrot 現在の回転 (llGetRot と類似)

サンプル

参考情報

イベント

•  not_at_rot_target
•  at_target
•  not_at_target

関数

•  llTarget 位置目標を登録します
•  llTargetRemove 位置目標を登録解除します
•  llRotTarget 回転目標を登録します
•  llRotTargetRemove 回転目標を登録解除します
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。