Category:LSL 暗号化

From Second Life Wiki
(Redirected from Category:LSL Encryption/ja)
Jump to: navigation, search

解説

暗号学はコンピュータ工学の一分野で、データを暗号化して他の (悪意をもった) ユーザから読めなくすることに重点を置いています。暗号学は SL のいたるところ、アイテムベンダー、もしくはゲーム、個人情報を生成するデバイスなど、なんらかのデータ機密が求められるところで応用されています。

Unfortunately in LSL there are few good methods provided for security, beyond the ability to communicate with off-site services using HTTPS. For this reason there have been several efforts to implement encryption/decryption standards in LSL, and more recently take advantage of Mono for greater encryption.

暗号化ライブラリ

テストベクタ

調査した限りのセキュリティライブラリでは共通の (メッセージと鍵の) テストベクタの組み合わせが使用されます。以下は推奨するものです。

Base64 メッセージ (1536-bit)

改行は外してください。

VAgWWFUfAJvIxSwoSUGCCR/QnQvXif9oswq1JaICbrohjfOTiINmRVQkr1q+awPXd2nGncz8Pelb/
2vdx2vhh8UJiF6jBChzNGqr01l7ssgrIKGuXxKHw2JF8bByz7mREbmvxrndkM288HuwJYw0LlnaM1
3h8lzSBrQnLzr/Xwb6l3MfU867b/WtcuwpyXci9KKKYczywNs9Ay8N80xrwaA5sqWYysLrQD43U+l
w9wPpbzf8/kJfwxZL4WL6nfxi=

16 進鍵

42DBE20995628324EB343C6CF9D3C5F4

Base64 鍵

16 進鍵と同じですが、Base64 です。

QtviCZVigyTrNDxs+dPF9A==

共通鍵暗号

以下にある時間は空のシミュレータで上記のテストキーで暗号化と復号化にかかった時間です。

ライブラリ 安全性 暗号化・復号化にかかる時間 概要
AES とても強い 0.891489 他の共通鍵暗号方式に比べて遅いですが、業界標準のセキュリティ基準を満たしており、分かっている弱点はありません。2.3KB のメッセージを 256 ビットのセキュリティ精度保証で 5 ~ 10 秒で暗号化することができます。
Base64 XOR とても弱い 0.006923 ワンタイムパッド として使用する分にはとても強いですが、同じキーを 2 回以上繰り返して使うと攻撃に対して非常に脆弱です。スピードが最優先され、メッセージ (クラックされた場合) が非常に短い時間で役に立たなくなる場面で使用してください。
Vignére Cipher 弱い 0.097980 通常の Base64 XOR より強く、非常に短い時間の同じキーの使いまわしに耐えられます。メッセージが非常に短い時間で役に立たなくなる場面で使用してください。

This category currently contains no pages or media.