アバターのフリーズ、禁止、及び追放の仕方

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search
Ll color vert 100.gif
Official Linden Lab® Information: You may access and link to this page, but you may not copy, distribute, modify, adapt, or translate any content on this page. This content is subject to the Terms of Service and is not available under the Creative Commons or any other license.

Have a suggestion to improve this page? Contact us.


フリーズ、禁止、そして追放は、土地の所有者が、問題住民に対処する際に使用できるツールです。フリーズ、禁止、追放の措置をする為には、

  • 土地を所有しているか、
  • グループ所有地の場合は、そのグループに所属している必要があり、以下の役割が与えられていなければなりません:
    • 区画で住人を追放、フリーズ
    • 区画への立入禁止リストの管理 - 立入禁止にするにはこの役割も必要です(追放とフリーズの他に)


アバターをフリーズする方法

  1. フリーズしたい相手を右クリックして「詳細>」から「フリーズ」を選択
  2. ポップアップした選択リストから「フリーズ」を選ぶ

同リストから「解除」を選択することでアバターをフリーズ解除することも出来ます。フリーズされた人は、動いたり、オブジェクトやチャットとかかわる事が出来なくなります。しかし、IMの送受信は可能です。


アバターを追放する方法

  1. 追放したい相手を右クリックして「詳細>」から「追放」を選択
  2. ポップアップした選択リストから「追放」を選ぶ

また「追放と禁止」を選択することで、アバターを追放すると同時に禁止リストにそのアバター名を追加することも出来ます。アバターはあなたの土地に隣接する他の土地まで追放されます。もし対象アバターが隣接地からもすでに追放されている場合には、その場に留まったままになります。


アバターを禁止する方法

禁止対象アバターがあなたの所有地内に居る場合には、上記の「追放」手順に従うと良いでしょう。そして追放オプションの中から「追放と禁止」を選びます。又は、以下の方法に従ってください:

  1. Second Lifeウィンドウの画面上部のツールバー・メニューから、「世界」「土地情報」を選択
  2. アクセス」タブをクリック
  3. 禁止された住人」の下部にある「追加」をクリック
  4. 住民を選択」ウィンドウに禁止対象アバターの名前を入力し「検索」をクリック
  5. 表示されたリストから対象アバター名を選び「選択」ボタンをクリック
  6. 必要に応じて次のアバター名を入力するか、作業を終了する。


禁止されたアバターはあなたの所有地内に進入したり、上空を飛行することが出来ません。(地上から800メートル以下の高さの飛行に限る)彼らは、赤色で「Access Denied」(立入禁止)と表示され上に向かって延びるバリア壁を目の当たりにします。

KBtip2.png ヒント: もしこの禁止ラインが見苦しい、目障りと感じる場合には「表示」のプルダウンメニューから「立入禁止ライン」のチェックをはずして下さい。



Special thanks to Clione Clary for translating this article !