LlHTTPServer/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

Emblem-important-yellow.png LSL 要望
この関数 は存在しません。この記事は要望です。

要約

関数: llHTTPServer( );
REQUEST 関数ID
1.0 遅延
10.0 エネルギー

この関数を呼び出したスクリプトの中でイベント種別 HTTP_SERVER_ACTIVATED の http_server イベントを発生させます。

警告

  • この関数は 1.0 秒間、スクリプトを停止します。
  • 地域が変更になるたびに、アタッチメントは新しい URL を取得します。 llGetHTTPServerURL を参照してください。
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

サンプル

注意点

Zero Linden のオフィスアワーで HTTP 入力に関して議論された内容: [1]
PJIRA 要望:
SVC-913
SVC-1086
この機能があなたにとって重要であれば、投票をお願いします。

関連項目

イベント

•  http_request
•  http_server

関数

•  llHTTPServerRemove スクリプトから現在の HTTP サーバを削除します。
•  llGetHTTPServerURL 現在の HTTP サーバの URL を取得します。
•  llHTTPResponse HTTP リクエストに返答します。
•  llEscapeURL
•  llUnescapeURL

特記事項

Search JIRA for related Issues

Signature

//function void llHTTPServer();
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)