LlSetHoverHeight/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

Summary

Function: llSetHoverHeight( float height, integer water, float tau );

tau 秒内に地面 (もしくは水面) の上 height に限界減衰で到達します。

• float height 地面との距離
• integer water 真偽値。 TRUE の場合、水面上も浮きます。
• float tau 臨界減衰までにかける秒数

乗り物で使用しないでください。
浮遊状態を止めるには llStopHover を使用します。

Caveats

  • 物理 オブジェクトのみで動作します。
  • 組み込まれている制限をあてにしないでください。過去には、オブジェクトの最初の位置と浮遊高度の間の差が 64 メートルに制限されていました。SL サーバ 1.26.2 では制限は地表から 4096 メートルとなっています。
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

Examples

// 装着したプリムを入れてタッチすると、飛ばずに空中に浮かびだします。
// もう一度タッチすると、地面に落ちます。
 
integer gHovering = FALSE; // 現在飛んでいる状態ですか?
 
default {
    touch_start(integer total_number) {
        if (!llGetAttached()) {
            llWhisper(0, "Wear me to play.");
            return;
        }
 
        if (gHovering) {
            llOwnerSay("Releasing you.");
            llStopHover();
        }
        else {
            llOwnerSay("Making you float...");
 
            // 現在の位置から 5 メートル上を浮遊しだします
            vector myPosition = llGetPos();
            llSetHoverHeight(myPosition.z - llGround(ZERO_VECTOR) + 5.0, FALSE, 1.0);
        }
 
        gHovering = !gHovering; // スイッチを反転させます
    }
}

See Also

Functions

•  llGroundRepel llSetHoverHeight と同じですが、常に浮くわけではありません
•  llStopHover 浮遊を停止します

Deep Notes

Search JIRA for related Issues

Signature

function void llSetHoverHeight( float height, integer water, float tau );