Viewerhelp:会話

From Second Life Wiki
(Redirected from Viewerhelp:Conversations/ja)
Jump to: navigation, search


Second Life にはいくつかの会話モードがあります。 インスタントメッセージ(通常、略して「IM」)は一種の文字チャットで、当事者以外には公開されません。 インスタントメッセージは、一対一だけでなく、正式なグループチャットやアドホックチャットなど、複数が参加して会話する場合もあります。 テキストメッセージを送信しながら、プライベートなボイスコールを同時に進行することも可能です。

会話ウィンドウには文字チャットの他に、ボイスコールへの参加など関連イベントが表示されます。 チャットしている相手をすぐに認識できるように、各住人はプロフィールアイコンと名前で示され、その右側には各イベントの日時が表示されます。

その下にはメッセージを入力できるフィールドがあり、文字を打ってEnter ↵を押すと送信されます。

左側にはチャット中の住人の名前と大きめのプロフィール写真が表示されます。 グループ会話の場合には、チャットのモデレーターである住人を含め、他のチャット参加者のリストが表示されます。

複数の会話が同時進行している場合、それら会話のウィンドウは重なって表示され、それぞれにタブがつきます。

  現在進行中の会話を会話ウィンドウから切り離します。 つまり、ウィンドウについていたタブがなくなり、その会話が別の独立したウィンドウに表示され、自由にドラッグして動かすことができます。 再び他の会話ウィンドウとドッキングするには をクリックします。

  の横にあるこのアイコンは現在進行中の会話を切って閉じます。 会話ウィンドウに複数の会話が表示されていた場合、切って閉じた会話のタブはなくなります。 1つだけ進行していた会話を切ると、会話ウィンドウも閉じます。

  左側のセクションを開閉します。 開閉の切り替えには、垂直の分岐線にカーソルを置いてドラッグします。 会話に参加している住人の中には、長い名前の人もいるかもしれません。名前全体を表示する場合の調整に便利です。

一対一の会話

プロフィール

  選択した住人のプロフィールをサイドバーに表示します。
フレンド登録

  住人にフレンド登録リクエストを送ります。 既にフレンド登録されている住人の場合、このオプションはグレー表示されます。
テレポート

  他の住人に、あなたの現在地へテレポートするリクエストを送ります。
共有

  サイドバーで「持ち物」ウィンドウを開きます。 アイテムを持ち物から会話ウィンドウにドラッグすると、そのアイテムを会話相手の住人と共有できます。
支払う

  住人に支払うウィンドウが開きます。 L$1L$5L$10、またはL$20ボタンをクリックして所定の金額を選択するか、フィールドに金額を入力します。
コール

  この住人にコールします。 プライベートのボイスコール中は、オープンボイスチャットから切り離されるので、会話の内容はプライベートコールの相手にしか届きません。

グループの会話

グループ情報

  グループの情報をサイドバーに表示します。
グループコール

  選択されているグループにコールします。 プライベートのグループボイスコール中は、オープンボイスチャットから切り離されるので、会話の内容はグループメンバーにしか届きません。 ボイスコールに似たグループコールウィンドウが表示され、各スピーカーの音量や他のオプションを設定できます。

リスト内にある住人の名前を右クリックすると、コンテクストメニューが開き以下のようなオプションが表示されます:

名前で並べ替え

  会話に参加中の住人のファーストネームをアルファベット順に並べます。
最近の発言者で並べ替え

  文字チャットとボイスチャットを合わせ、最後に発言した住人をトップに、発言の履歴を遡る形式で並べます。
プロフィールの表示

  選択した住人のプロフィールをサイドバーに表示します。
フレンド登録

  この住人にフレンド登録リクエストを送ります。 この住人が既にフレンドとして登録されている場合はグレー表示されます。
IM

  この住人との一対一の文字チャットが、新しいタブの下で始まります。
コール

  この住人と一対一のボイスコールを行います。 グループでのボイスコール中に一対一のボイスコールを始めようとすると、あなたがグループの会話から離れるという通知が表示されます。
共有

  この住人との新しい会話タブが開き、サイドバーで持ち物ウィンドウを開きます。 アイテムを持ち物から会話ウィンドウにドラッグすると、そのアイテムを会話相手の住人と共有できます。
支払う

  住人に支払うウィンドウが開き、この住人にL$を支払うことができます。
文字をブロック

  この住人からの文字チャットをブロックします。 これはブロックリストに住人を追加して、徹底的にその住人をブロックしてしまうよりも絞り込んだブロック手段です。
ボイスをブロック

  グループボイスコールにおいて、この住人のボイスをブロックします。

モデレーターのオプション

これらはグループのモデレーター、つまり参加者リストで名前の横に"(モデレーター)"と表示されている住人のみが利用できるオプションです。 モデレーターになるには、チャットを管理する グループ - 役割 - 能力が必要です。

文字チャットを許可

  グループチャットで、参加者が文字を使わないようにするには、このオプションを無効にします。
この参加者をミュートする

  このオプションを選択すると、この住人はグループチャットでボイスを使えなくなります。 この住人の声は誰にも聞こえません。 ボイスチャットがオンになっていない参加者には使えません。
他の人全員をミュートする

  これを選択すると、自分を含むモデレーター以外はグループボイスチャットを使えなくなります。
Copyright Linden Research, Inc. All rights reserved.