Viewerhelp:環境設定 – チャット

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search


文字チャットがどのように見えるかの変更をします。

小、中、大

  文字チャットの大きさを選びます。
チャットの色

  小さい色見本をクリックすると カラーピッカー が開き、次のチャットの色をカスタマイズできます:
  • 自分 – あなたの文字チャットです。デフォルトでは 他人 と同じ色です。自分の文字が見やすいように変更しましょう。
  • 他人 – 他の住人の文字チャットです。
  • IM - インスタントメッセージ で表示される文字です。
  • システム - Second Life のシステムが送信する文字です。例えば「インワールドのボイスチャットに接続しています...」や、リンデンドル残高が更新された際に出るメッセージなどがあります。
  • エラー – スクリプトのオブジェクトが発信するエラーメッセージです。
  • オブジェクト – スクリプトのオブジェクトが発信する文字チャットです。例えば情報やキオスクの歓迎メッセージなどです。
  • 所有者 – あなたが所有するスクリプトのオブジェクトから発信される文字チャットです。llOwnerSay スクリプトコール を参照してください。
  • URL – 以下のものから始まるクリック可能なハイパーリンクです: http://https://secondlife://。これらには下線がついているため、クリック可能なものだと分かります。secondlife:// で始まる URL は、自動的に SLurls になります。
チャット中にタイピング動作のアニメーションを再生

  デフォルトの設定では、近くのチャットに入力中にあなたのアバターの腕が動き、入力する音が聞こえます。この効果を使わない場合はチェックを外してください。この設定はあなただけに適用されます。
オフライン時に受け取った IM をメールで受信

  インスタントメッセージsecondlife.comで登録した連絡先 にメールで送ります。注意事項は 各種制限 でご確認ください。
チャット履歴に文字だけ表示する

  コミュニケーション > 近くのチャット をコンパクトに表示します。チェックを外すと、アバターのアイコン付きの異なる形式で表示されます。
IM の表示方法:

  インスタントメッセージを 複数ウィンドウ または 1つのウィンドウ のいずれかで表示させる設定をします。
Copyright Linden Research, Inc. All rights reserved.