Viewerhelp:環境設定 – プライバシー

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search


個人的な情報と他人がどの程度オープンにコンタクトを取れるかを管理します。

履歴を消去

  トラベル、Web、検索履歴を次回ログインしたときに削除します。Webブラウザの履歴を削除するのと似ています:
  • 場所_–_テレポートの履歴 に保存された、Second Lifeで訪れたことのある場所のランドマークを消去します。.
  • ビューワに組み込まれたブラウザでダウンロードしたコンテンツを削除します。
私のオンライン状態を確認できるのは、フレンドとグループだけ

  あなたのオンライン状態を見知らぬ人から見えないようにします。フレンドリストに入っている友人と、所属している グループ のメンバーだけがあなたがインワールド にいるかどうかを確認できます。
フレンドとグループ以外からはコールとIMを受信しない

  ボイスコールと インスタントメッセージ での連絡を、フレンドとグループにのみ限定します。
コールが終了したらマイクのスイッチを切る

  プライベートなボイスコールが終わったら、自動的にマイクを切ります。ここにチェックを入れていない場合、スイッチをオフに切り替えない限り近くの人にあなたの声が聞こえてしまうことがあります。
Cookieを受け入れる

  Cookie とは、Webサイトを通じて一時的に保存される情報で、コンテンツのパーソナライズなどさまざまな用途に使用されます。プライバシーに関して気になる場合はこのオプションのチェックを外して Cookie を受け入れないでください。
メディアを有効にする   Second Life のオーディオとビデオのマスターコントロールです。メディアストリームが聞こえない、または見えない場合は、このオプションにチェックが入っているかをご確認ください。
メディアを自動再生する

  メディアがある区画に入るとその メディア を再生します。このオプションにチェックを入れていない場合は、手動でメディアコントロールの再生を押す必要があります。
ログ

  文字チャットを自動的に保存します。
  • 近くのチャットログをコンピューターに保存する – 近くの住人の文字チャットをファイルに保存します。
  • IM ログをコンピューターに保存する – 上のオプションと似ていますが、グループや個人間に関わらずインスタントメッセージで行われる会話に適用されます。
  • 日時を入れる – 記録されるチャットの各文章の始めに時刻と日付を入れます。
  • 参照 – チャットログが保存される場所を参照し、変更することができます。
  • ブロックリスト - ブロックした 住人とオブジェクトのリストを開きます。サイドバーの「人」タブ からも開けます。
Copyright Linden Research, Inc. All rights reserved.