Viewerhelp:地域 / 不動産 - 不動産

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search


不動産所有者やマネージャーが誰に立入りを許可するかなど、不動産全体の設定を管理します。

世界時間を使用

  不動産のリージョンの時間をメインランドと同じ時間に設定します。
太陽固定

  これをオンにすると、段階スライダーで調整した時間に固定されます。 この設定は、リージョンごとに地形タブで解除することも可能です。
パブリックアクセスを許可

  アクセスリストに載っているかどうかにかかわらず、誰でも立入が許されます。 支払情報登録済または年齢確認に基づいて制限することもできます。
ボイスチャットを許可

  住人によるパブリックボイスチャットでのコミュニケーションを許可します。
直接テレポートを許可

  住人が、あなたの不動産のリージョン内にある任意の場所にテレポートするのを許可します。 住人を不動産内の特定の場所に着地させたい場合は、このオプションをオフにしてテレハブを使います。 詳細については、不動産およびプライベートリージョンのテレハブと直接テレポートを参照してください。
適用

  変更内容を確定します。
メッセージを不動産に送信

  不動産内の住人全員に通知を送ります。 例えば、一般のアクセスを禁じて、プライベートなショッピングイベントを開催する前の予告などです。
不動産からユーザーを追い出す

  住人を選択を開き、望ましくない住人を不動産から追い出します。 追い出した住人が再侵入しないようにするには、このタブの立入禁止された住人リストに追加する必要があります。

アクセスリスト

以下はすべて同様な設定です:

不動産マネージャー

  不動産の所有者は1人に限られますが、不動産マネージャーは10人まで指名できます。 このリストを変更できるのは不動産所有者のみです。不動産マネージャーには多大な権限が与えられるので慎重に選定してください。
許可された住人

  パブリックアクセスを許可がオフの場合に、不動産に立入できる住人の設定を管理します。
許可されたグループ

  パブリックアクセスを許可がオフの場合に、不動産に立入できるグループの設定を管理します。
立入禁止された住人

  他の設定に関わらず、あなたの不動産への立入を禁止する住人を設定します。 通常、グリーファー行為をブロックするために使われます。
追加

  これをクリックして住人を選択を開き、リストに住人を追加します。 この追加をこの不動産またはすべての不動産のどちらに適用するのかを確認するメッセージが表示されます。
削除

  リストから名前を選んで削除をクリックします。 この操作をこの不動産またはすべての不動産のどちらに適用するのかを確認するメッセージが表示されます。
Copyright Linden Research, Inc. All rights reserved.