Difference between revisions of "Linden Lab公認:エイジプレイの禁止に関する説明"

From Second Life Wiki
Jump to navigation Jump to search
m (cloning ja to LLO)
 
Line 27: Line 27:
多くの住民の皆さんから性的「エイジプレイ」(子供アバターに対する性的行為の描写、或いは行為にかかわること)に対するLinden Labのポリシーに関する質問を受けて来ました。 このような行為は弊社の[http://secondlife.com/corporate/cs.php?lang=ja-JP コミュニティースタンダード]、住民による申立て(苦情、告訴)、そして国際法によって禁じられています。よって、この件に関する定義を理解する事は重要です。
多くの住民の皆さんから性的「エイジプレイ」(子供アバターに対する性的行為の描写、或いは行為にかかわること)に対するLinden Labのポリシーに関する質問を受けて来ました。 このような行為は弊社の[http://secondlife.com/corporate/cs.php?lang=ja-JP コミュニティースタンダード]、住民による申立て(苦情、告訴)、そして国際法によって禁じられています。よって、この件に関する定義を理解する事は重要です。


弊社のコミュニティースタンダード・ポリシーにより、子供または未成年者を巻込む、又は巻込んでいるように見える以下の事柄や行動は、Second Life内で禁止されています:
弊社のコミュニティースタンダード・ポリシーにより、子供または未成年者を巻込む、又は巻込んでいるように見える実際の画像、アバターの肖像画、その他その他性的又は猥褻な行為の描写の事柄や行動は、Second Life 内で禁止されています。


* 実際の画像
このような素材や行為が発見された場合には、そのようなコンテンツを奨励、又は提供している個人或いはグループは、アカウントの抹消、グループの閉鎖、コンテンツの撤去、土地の没収またはアクセスの禁止といった制裁の対象となり得ます。
* アバターの肖像画
* その他性的又は猥褻な行為の描写
 
このような素材や行為が発見された場合には、そのようなコンテンツを奨励、又は提供している個人或いはグループは、以下のような制裁の対象となり得ます:
 
* アカウントの抹消
* グループの閉鎖
* コンテンツの撤去
* 土地の没収またはアクセスの禁止


コミュニティースタンダードに対する違反、又は侵害と判断される際の、鍵となる3つの要素があります:
コミュニティースタンダードに対する違反、又は侵害と判断される際の、鍵となる3つの要素があります:
Line 52: Line 43:
あなたの行動がもしかするとエージプレイに該当するかも知れないと感じた場合には、十分慎重に行動されることをお勧めします。 国によっては、画像、描写、また児童ポルノに該当するようなアニメ等に対して、実際に全く子供の関与が無かったとしても、法律によって刑罰を与えられる場合もあります。
あなたの行動がもしかするとエージプレイに該当するかも知れないと感じた場合には、十分慎重に行動されることをお勧めします。 国によっては、画像、描写、また児童ポルノに該当するようなアニメ等に対して、実際に全く子供の関与が無かったとしても、法律によって刑罰を与えられる場合もあります。


これらの基準を犯す住民に対し、Linden Labは直ちにアカウントの抹消を行う権利を有するものとします。
これらの基準を犯す住民に対し、Linden Lab は直ちにアカウントの抹消を行う権利を有するものとします。


{{KBwarning| 現実の未成年者の関与を確信させる、あらゆる画像、チャット又その他の行為は、直ちに該当する当局に報告するなどの措置を講ずる物とします。}}
{{KBwarning| 現実の未成年者の関与を確信させる、あらゆる画像、チャット又その他の行為は、直ちに該当する当局に報告するなどの措置を講ずる物とします。}}


これからもコミュニティーの皆さまには、上記を基準とした嫌がらせ行為の報告へのご協力をお願いすると同時に、これが、この件及び弊社のポリシーについてのあらゆるご質問への答えとなる事を願っています。ポリシーの侵害を報告するには、Second Lifeビューワの上にある「ヘルプ」のプルダウン・メニューから「嫌がらせの報告」を選び、その指示に従って下さい。
これからもコミュニティーの皆さまには、上記を基準とした嫌がらせ行為の報告へのご協力をお願いすると同時に、これが、この件及び弊社のポリシーについてのあらゆるご質問への答えとなる事を願っています。ポリシーの侵害を報告するには、Second Life ビューワの上にある「ヘルプ」のプルダウンメニューから「嫌がらせの報告」を選び、その指示に従って下さい。
 
[https://blogs.secondlife.com/community/features/blog/2007/11/14/clarification-of-policy-disallowing-ageplay オリジナルのブログ記事]

Revision as of 15:48, 28 April 2010

Emblem-important-red.png 警告

こちらの記事の翻訳内容は古くなっています。最新の内容に関しては「英語版」をご覧ください。
この記事を最新版に翻訳するお手伝いをして下さる方は、是非Community Translation Projectにご参加ください。 set version=2

Page in need of update

多くの住民の皆さんから性的「エイジプレイ」(子供アバターに対する性的行為の描写、或いは行為にかかわること)に対するLinden Labのポリシーに関する質問を受けて来ました。 このような行為は弊社のコミュニティースタンダード、住民による申立て(苦情、告訴)、そして国際法によって禁じられています。よって、この件に関する定義を理解する事は重要です。

弊社のコミュニティースタンダード・ポリシーにより、子供または未成年者を巻込む、又は巻込んでいるように見える実際の画像、アバターの肖像画、その他その他性的又は猥褻な行為の描写の事柄や行動は、Second Life 内で禁止されています。

このような素材や行為が発見された場合には、そのようなコンテンツを奨励、又は提供している個人或いはグループは、アカウントの抹消、グループの閉鎖、コンテンツの撤去、土地の没収またはアクセスの禁止といった制裁の対象となり得ます。

コミュニティースタンダードに対する違反、又は侵害と判断される際の、鍵となる3つの要素があります:

  1. 住民によるみだらな、又はワイセツな行為に対し、一人又はそれ以上のアバターが未成年者と受け取れる外見で参加している場合(或いは、その様な行為が画像、ビデオ、テクスチャー、又はテキストで描写されている場合)には、コミュニティースタンダードに違反していると判断されます。
  2. その様な行為、又は表現をプロモート(主催)したり、提供したりすることもコミュニティースタンダードを侵害する行為です。例えば、未成年者の外見をしたアバターを「セックス・ベッド」やその他の性的画像、オブジェクト、又はスクリプトの近くに配置することはコミュニティー・スタンダード違反となります。同様に、学校の運動場や子供の遊び場として描写されている場所に性的な「ポーズボール」やその他の性的コンテンツを配置することも違反とみなされます。
  3. 子供による性的又は淫らな態度(挙動)を表現したグラフィック描写も弊社のコミュニティースタンダードに違反します。

アバター(又はその他のイメージが)未成年者に見えるか否かに関しては、時により主観的要素が左右する場合があることも理解できます。 それを踏まえた上で客観的に公平な判断をする材料としては、子供の様な顔の造作、背の高さが子供サイズで、服装又は装身具が子供用(子供を連想させる物)であり、状況に応じてアバターが子供の様な口調で話したり、行動している場合(例えば「私のママが言ってるの。。。。」と言うような)がこれに該当します。

KBnote.png メモ: 単に子供の外見をしたアバターを持っているだけでは、このポリシーに違反している事にはなりません。子供仕様のアバターを追放する事を目的としているわけではありません。

あなたの行動がもしかするとエージプレイに該当するかも知れないと感じた場合には、十分慎重に行動されることをお勧めします。 国によっては、画像、描写、また児童ポルノに該当するようなアニメ等に対して、実際に全く子供の関与が無かったとしても、法律によって刑罰を与えられる場合もあります。

これらの基準を犯す住民に対し、Linden Lab は直ちにアカウントの抹消を行う権利を有するものとします。

KBwarning.png 警告: 現実の未成年者の関与を確信させる、あらゆる画像、チャット又その他の行為は、直ちに該当する当局に報告するなどの措置を講ずる物とします。

これからもコミュニティーの皆さまには、上記を基準とした嫌がらせ行為の報告へのご協力をお願いすると同時に、これが、この件及び弊社のポリシーについてのあらゆるご質問への答えとなる事を願っています。ポリシーの侵害を報告するには、Second Life ビューワの上にある「ヘルプ」のプルダウンメニューから「嫌がらせの報告」を選び、その指示に従って下さい。

オリジナルのブログ記事