Difference between revisions of "PARCEL DETAILS NAME/ja"

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search
(Initial translation)
 
m
 
Line 3: Line 3:
 
|type=integer
 
|type=integer
 
|value=0
 
|value=0
|desc=このフラグはパーセル名を取得するために {{LSLG/ja|llGetParcelDetails}} 関数で使われます。
+
|desc=このフラグは区画名を取得するために {{LSLG/ja|llGetParcelDetails}} 関数で使われます。
 
|examples
 
|examples
 
|functions={{LSL DefineRow||{{LSLG/ja|llGetParcelDetails}}}}
 
|functions={{LSL DefineRow||{{LSLG/ja|llGetParcelDetails}}}}

Latest revision as of 03:42, 24 May 2010

解説

定数: integer PARCEL_DETAILS_NAME = 0;

integer 定数 PARCEL_DETAILS_NAME の値は 0 です。

このフラグは区画名を取得するために llGetParcelDetails 関数で使われます。

関連記事

定数

フラグ 意味 最大長 戻り値
PARCEL_DETAILS_NAME 0 区画名 63 文字 string
PARCEL_DETAILS_DESC 1 区画の説明 127 文字 string
PARCEL_DETAILS_OWNER 2 区画 所有者 の UUID (36 文字) key
PARCEL_DETAILS_GROUP 3 区画を所有する グループ の UUID (36 文字) key
PARCEL_DETAILS_AREA 4 区画の広さ (平方メートル) (5 文字) integer
PARCEL_DETAILS_ID 5 区画のキー (サーバ 1.36 以降) (36 文字) key
区画名、区画の説明には半角文字のみ使えます。
括弧で囲んだ最大長は、string 型に型キャストされる際に必要な文字数を表わします。

関数

•  llGetParcelDetails

特記事項

この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)