Second Lifeを試しにやってみたいのですが、どこから始めたらいいですか?

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

Second Life® の冒険に興味があってまだやりかたがわからないときは、この記事を参考にしてみてください。

  1. お使いのコンピュータでSecond Lifeが動くかどうか確認:
    • システム動作環境のところを見てください。
    • Windows 2000、XP、2003、Media Center、Vistaをお使いの場合は、「systest」でお使いのコンピューターを確認することもできます。まず次のページをご覧ください:"Can you run it?(英)"。Second Lifeを動かすための最低限の動作環境と推奨動作環境を満たしているか、お使いのコンピューターの各コンポーネントの評価を数秒間で行います。アップグレードが必要な箇所があればお知らせします。評価が行われるのはシステムのハードウェアとソフトウェアのみです。個人情報に関わるものの収集は行われません。
  2. まだ登録がお済みでない場合には、Second Lifeに登録をしてください。「ベーシック」アカウントは無料です!お気に入りの名前を選んでください。登録時に選んだ名前が、Second Lifeの他の住人があなたを識別する名前です。
  3. システム動作環境をチェックしたら、Second Lifeビューワーソフトをダウンロードしてインストールしてください。
    • 他のアプリケーションを起動するのと同じ方法でSecond Lifeを起動します。
    • あなたが選んだファストネームとラストネームでログインし、早速探検を始めましょう!
  4. 初めてログインすると、あなたはたくさんの「ヘルプアイランド」のうちのひとつの島からスタートすることになります。
    • Second Lifeビューワーの画面の隅に簡単なチュートリアル画面が出て、Second Lifeのいろいろな操作方法や機能を教えてくれます。ヘルプアイランドで操作方法などを覚えたら、Second Lifeでもっとたくさんの経験を積む準備ができます。
    • もしあなたがヘルプアイランドをすでに出ていてもう一度戻りたいときには、Help Island Public(ヘルプアイランドパブリック)を訪問してみてください。

もしもSecond Lifeの世界の中で、迷ったり混乱したりしたときには、誰かに助けを求めてください。たくさんの経験豊富な住人が新人のあなたを喜んで助けてくれます。誰もがみんな時として助けを必要としているのです。特にSecond Life Mentorグループの人たちは、助けを必要な人たちに対してとても熱心にアドバイスをしてくれます。

Second Lifeについての情報はここ、ナレッジベースにあります。ちょっとのぞいてみてください!Second Lifeの世界の中でも[F1]キーを押すか、 secondlife.com/kb とブラウザウィンドウに入力すれば、いつでもここに戻って来れます。

もしお探しのものが見つからないときは、ぜひ私たちにお知らせください!「ナレッジベースサポートチケット」を送る(Submitting a Knowledge Base suggestion)か、Second Lifeの世界の中で「文書チーム(Documentation Team)」の営業時間内においでください。私たちはいつでもあなたからのフィードバックをお待ちしています!



Special thanks to CharlieA Nightfire and Japanese Community Translators for translating this article !