LlTeleportAgentHome/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

要約

関数: llTeleportAgentHome( key avatar );

オーナーの土地にいる avatar を警告なしにホームロケーションにテレポートさせます。 God Summons に似ています。

• key avatar アバターの UUID

オブジェクトのオーナーは土地のオーナーでもなければいけません。もし土地がグループに寄贈されている場合は、この関数を動作させるにはオブジェクトも同じグループに寄贈されている必要があります。

警告

  • この関数は 5.0 秒間、スクリプトを停止します。
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

サンプル

<lsl>default { state_entry() { llSetText("触るな!", <1,0,0>, 5.0); } touch_start(integer total_number) { llTeleportAgentHome(llDetectedKey(0)); // エージェントをホームにテレポートさせます }

}</lsl>

特記事項

Search JIRA for related Issues

Signature

function void llTeleportAgentHome( key avatar );
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。