LlToLower/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

要約

関数: string llToLower( string src );

src を全て小文字にした文字列を string で返します。

• string src

反対は llToUpper です。

警告

  • 正確に 単語の先頭を大文字にした文字列を返す "llToProperCase" はリンデンのライブラリにありません。しかし、ユーザ関数でこれを行うものがあります: ToNormal
All Issues ~ Search JIRA for related Bugs

サンプル

string msg = "I like CANDY!";
string p = llToLower(msg);
llOwnerSay(p);//"i like candy!" と表示されます。

関連項目

関数

•  llToUpper

特記事項

All Issues

~ Search JIRA for related Issues
   Unicode behavior of llToUpper and llToLower is inconsistent and broken

Signature

function string llToLower( string src );
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。