User:Qie Niangao/Adult Verification/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search



いくつかのコンテンツへのアクセスには、認証が必要です。

SLでの特定の”アダルト”コンテンツにアクセスするには、現在の新しいポリシーが厳しくなっています。

全てのSLコンテンツへのアクセスを修正するために、住人はそのアカウントに今”成人認証”が必要です。






”支払情報”あるいは”年齢”による認証を選択する。

住人はそのアカウントと支払情報をリンクさせることで、あるいは、18歳かそれ以上であることを示すことによって、そのアカウントを認証されるでしょう。








”年齢”による認証。

Age-ja.png






セカンドライフかXstreetSLのアカウントで、支払情報を選びます。

支払情報はクレジットカードやSLアカウントへのPayPalとのリンク、あるいは、XstreetSLへのUS$の預託によってできています。






セカンドライフアカウントによる認証。

Billing-ja.png






XstreetSLアカウントによる認証

XstreetDeposit.png






成人である:成人コンテンツを選択

たとえ認証されたアカウントでも、アダルトコンテンツにアクセスするには成人優先に設定にしなければなりません。 これには1.23ヴューワーが必要で、初期のヴァージョンではアダルトアクセスをすぐに紛失するかもしれません!最初に maturity ratings のアクセス環境を設定し、それから検索のためのマチュリティを選びます。














アクセスとグローバルコンテンツの中のマチュリティを選ぶ。

Content-ja.png



検索におけるマチュリティを選ぶ。

Search-ja.png






他の情報とのリンク

アダルト認証の過程とそのヴューワーでの連動変化の情報は、多様なブログ、jira entries、そして、知識ベースの記事を超えて広められる。 都合のよいことに、これらのソースの多くの指摘者は、第三機関のwikiであるhttp://slapt.me/wiki/index.php.で集められた。






.