Category:LSL Avatar/Name/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

名前

LSL では、アバターは 3 種類の名前をもっているものとして扱われます。

Names: 説明 一意 取得 (SIM内) 要求 (dataserver) llSensor(Repeat) フラグ detected イベント
Display Name(表示名) スクリーンに表示される名前です。 × llGetDisplayName llRequestDisplayName なし なし
Username(ユーザ名) ユーザがログインするときの名前です。 llGetUsername llRequestUsername AGENT_BY_USERNAME なし
Legacy Name(レガシー名) 旧形式の表示名です。 llKey2Name llRequestAgentData AGENT_BY_LEGACY_NAME llDetectedName

アカウントの種類による名前形式

ユーザ名 "username" "firstname.lastname"
レガシー名 "UserName Resident" "FirstName LastName"
表示名初期値 "UserName" "FirstName LastName"

新・旧アカウントの違い

  • 新規アカウントはユーザ名を指定して作成します。1つの名前で構成されます(スペースはありません)。
  • 従来のアカウントは2つの名前を指定して作成されていました。ファーストネームとラストネームです。これらの名前の組がユーザ名となっています。

(2つの名前があることを前提とした)既存のスクリプトとの互換性を保つために、新アカウントには "Resident" というラストネームが与えられています。

表示名 (Display Name) の初期値はアカウントの種類によって異なります。従来のアカウントでは、従来の名前です。新規アカウントでは、ユーザ名です(しかし、登録時に指定した大文字小文字は維持されています)。

string agentUsername(string agentLegacyName) {
    return llDumpList2String(llParseString2List(llToLower(agentLegacyName)+" ", [" resident ", " "],[]), ".");
}

レガシー名だけで使用できる関数

これらの関数はレガシー名だけを引数にとることができ、代替関数はありません。

よくある質問

これに関するよくある質問は、以下にあります。

Subcategories

This category has the following 3 subcategories, out of 3 total.

Pages in category "LSL Avatar/Name/ja"

The following 8 pages are in this category, out of 8 total.