LlGetMemoryLimit/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

要約

関数: integer llGetMemoryLimit( );

スクリプトが使うことのできるメモリの最大値を返します。
スクリプトが使うことのできるメモリ(バイト単位)を integer で返します。

仕様

Mono
スクリプトのメモリ制限値が得られます。
  • メモリ制限値は64kである場合があります。
  • 新規作成されたスクリプトの全ては、64kに制限されて動き出します。
  • 既存のスクリプトにはすべて64kの制限があります。
  • メモリの制限値は、スクリプトによって実際に使用されるメモリの量(単なるスクリプト上での上限)ではありません。
LSO
LSOスクリプトは常に16kを使用します。

サンプル

関連項目

特記事項

経緯

  • Scheduled for RC Magnum channel, week of August 3, 2011.

Search JIRA for related Issues

Signature

function integer llGetMemoryLimit();
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。