LlSetVehicleType/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

要約

関数: llSetVehicleType( integer type );

あらかじめ用意された雛形タイプのうちの一つを、オブジェクトの乗物タイプとして設定します。

• integer type
フラグ 説明
VEHICLE_TYPE_NONE 0 乗物モードを解除します。
VEHICLE_TYPE_SLED 1 地表をガタガタ揺れながら進む単純な乗り物です。ローカル X 軸に沿って移動する傾向があります。
VEHICLE_TYPE_CAR 2

地表を速く進む乗り物です。ただし、モーターで外部のコントローラや タイマー イベントから駆動できるようにする必要があります。

VEHICLE_TYPE_BOAT 3 水面に浮かび、摩擦が大きく、角偏向があります。
VEHICLE_TYPE_AIRPLANE 4 線形偏向を使用して上昇します。浮遊しません。バンクすると方向転換します。
VEHICLE_TYPE_BALLOON 5 浮遊し、摩擦がありますが、偏向はありません。

サンプル

llSetVehicleType(VEHICLE_TYPE_BALLOON);

関連項目

特記事項

Search JIRA for related Issues

Signature

function void llSetVehicleType( integer type );
この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)
この項目はあなたにとって参考にならない項目ですか?もしかしたらLSL Wikiの関連した項目が参考になるかもしれません。