PRIM PHYSICS SHAPE TYPE/ja

From Second Life Wiki
Jump to: navigation, search

解説

定数: integer PRIM_PHYSICS_SHAPE_TYPE = 30;

integer 定数 PRIM_PHYSICS_SHAPE_TYPE の値は 30 です。

物理エンジンで使われるオブジェクトの形状タイプを設定するために使われます。

llSetPrimitiveParams

[ PRIM_PHYSICS_SHAPE_TYPE, integer type ]
• integer type PRIM_PHYSICS_SHAPE_* flag

llSetPrimitiveParamsllSetLinkPrimitiveParamsで使われます

llGetPrimitiveParams

llGetPrimitiveParams([ PRIM_PHYSICS_SHAPE_TYPE ]);

listinteger type ]を返します

• integer type PRIM_PHYSICS_SHAPE_* flag
typeフラグ 説明 ノート
PRIM_PHYSICS_SHAPE_PRIM 0 ノーマルプリム形状の物理に使います メッシュでないオブジェクトのデフォルト値です
PRIM_PHYSICS_SHAPE_CONVEX 2 プリムの凸包形状の物理に使います メッシュオブジェクトのデフォルト値です
PRIM_PHYSICS_SHAPE_NONE 1 プリムの物理形状を無視します これをルートプリム、アバターに適用することはできません

このプリムは、他のオブジェクトやアバターが衝突せずに通り抜けます("ファントム"のように)

特記事項

この翻訳は 原文 と比べて古いですか?間違いがありますか?読みにくいですか?みんなで 修正 していきましょう! (手順はこちら)